トピックス

図工班 型染め体験

 図工班では、女子美術大学から「染」の先生に来ていただき、型染めの実習を行いました。自分で彫った型紙が生地に染まって、模様になっていく様子に驚いていると、瞬く間に時間が過ぎてしまいました。

染ものについてスライドを交えてお話しを聞きました。
型染めのやり方を見せていただきました。

型紙の上から刷毛ですり込んでいきます。
好きな色を選び、小皿にとって使いました。
自分の模様が手ぬぐいに染まりました。

刷毛を垂直に立て、回しながらすり込むのがポイントだと伺いました。
染料の量や色を調節するために紙で試してから、生地に染めていきました。
同じ型を繰り返し使うことで模様にリズムが生まれてきました。